YUKI YAGI

八木 勇樹 (やぎ ゆうき)

西脇工業高校→早稲田大学→旭化成→OFFICE YAGI

 

記録

5000m 13分3725
10000m 28分4236
ハーフマラソン 1時間137
フルマラソン 2時間1841

 

実績

2006年 全国高校総体 5000m5位 日本人トップ
2006年 兵庫国体   5000m3位 日本人トップ
2007年 全国高校総体 5000m3位 日本人トップ
2007年 秋田国体   5000m優勝
2007年 世界クロスカントリー選手権 日本代表
2008年 全日本大学駅伝 3区区間3
2009年 箱根駅伝 7区区間2位
2010年 日本学生選手権 1500m2位 5000m5位
2010年 出雲駅伝 3区区間賞 優勝
2010年 全日本大学駅伝 3区区間3位 優勝
2011年 箱根駅伝 9区区間2位 総合優勝
2011年 関東学生選手権 1500m優勝
2014年 ニューイヤー駅伝 2区区間18位 日本人歴代最高記録
2014年 全日本実業ハーフマラソン 5位 日本人3
2014年 金栗杯熊本中長距離選抜 5000m 8位 日本人トップ

 

高校2年から3年時にかけてトラック競技で日本人に無敗。同年の国民体育大会では、悲願の外国人選手を退け優勝。
早稲田大学時代は、高校3年時から4年時にかけて競走部主将となり、駅伝3冠(出雲・全日本・箱根)、関東インカレ・日本インカレ総合優勝の5冠という史上初の快挙を達成。 
その後旭化成では、ニューイヤー駅伝のインターナショナル区間の2区で日本人歴代最高記録をマークし今も破られていない。 

その後独立し、株式会社OFFICE YAGIを設立。自身の競技を続けながら、YAGIRUNNING TEAM(RDC RUN CLUB)を設立し、市民ランナーのサポートを行う。2018年ケニア共和国・イテンに、ランニングチーム RDC KENYAを設立。2019年には日本最大のランニングチームSWACを事業承継し代表に就任。201912月に競技を引退。20201月東京銀座に低酸素トレーニングジムRDC GYMを設立。ランニングコーチ・パフォーマンスコーチとして活動中!